元鉄道員主婦の“ほっとひとえき”

元鉄道員主婦が語る「鉄道」「カメラ」「子育て」のこと

【交通アクセス】新幹線を真下から見られる相模川橋梁

おはようございます。

昨日は、嬉しい事がありました!ブログを開設してから1週間が経ちますが、アクセス数が、急激に増えました。まだまだブログ初心者ですが、多くの方にご覧いただけて嬉しいです。引き続き、鉄道のお話、カメラ、子育ての事などブログを更新出来るよう頑張ります☆

leicareraholic.hatenablog.com


昨日は、走行中の新幹線を真下から見られる場所は「相模川橋梁」とご紹介しました。
今日は、その相模川橋梁までの交通アクセスをご紹介します。

 

f:id:leicareraholic:20170928035925j:image

 

 

相模川橋梁までの行き方

交通アクセス 〜車〜

ookami-sports.com

お車で行かれる方は、ナビに「平塚市大神(おおかみ)スポーツ広場」と設定すると、わかりやすいと思います。

f:id:leicareraholic:20170928033606j:image

交通アクセス 〜電車〜

電車で行かれる場合は、小田急電鉄本厚木駅」又はJR東海道本線「平塚駅」で下車します。その後は、バスで「大神」まで行き、徒歩7分です。

 

JR東海道本線 平塚駅

平塚駅北口のバス乗り場から、神奈中バス本厚木駅南口行」に、ご乗車下さい。

https://www.kanachu.co.jp/dia/noriba/terminal?tid=39

リンク先の「バスルート」で、大神に停留するか確認できます。

バス運賃(片道):330円

f:id:leicareraholic:20170928040041j:image

 

小田急電鉄 本厚木駅

本厚木駅南口のバス乗り場から、神奈中バス平塚駅北口行」に、ご乗車下さい。
https://www.kanachu.co.jp/dia/noriba/terminal?tid=10
リンク先の「バスルート」で、大神に停留するか確認できます。

バス運賃(片道):320円

f:id:leicareraholic:20170928040932j:image

 

バスの停留所「大神」からは、約550m。徒歩7分です。

 f:id:leicareraholic:20170928041852j:image

f:id:leicareraholic:20170928042040j:image 

 

まとめ


走行中の新幹線を真下から見られる場所は、神奈川県平塚市です。
都内から意外と近いので、どこかにお出掛けるする際、ついでに寄れそうですね。

おまけ

東海道新幹線乗務員がオススメする「ご当地名産品」

駅員、乗務員時代は、同僚やお客様から地元の美味しい物を沢山教えてもらえました。
今日は、秋らしいスイーツをご紹介します。

岐阜八百津 栗の食感と香り 栗金飩 10個入

岐阜県八百津(やおつ)の特産品、栗を伝統の製法で炊き上げた栗金飩。浅炊きにこだわり、栗の粒が残るホクホクとした食感で、控えめな甘みと雑味のない上品な口当たりが抜群。

これ、大好物です。上品な栗本来の甘さで何個でもいけちゃいます♡

昨年、10月に【JR東海公式通販】いいもの探訪 がオープンしました。

このオンラインショップは、JR東海が運営しています。普段味わえない、購入することができない特別な “いいもの” を、ココなら手に入れることができます。
カンブリア宮殿」で取り上げられた『伊賀焼き かまどさん』、 「モーニングショー」で取り上げられた『塩屋醸造 えのき味噌』など、各種メディアで取り上げられた『こだわりの逸品』も簡単に手に入るので、とても魅力的です!

f:id:leicareraholic:20170928044408p:plain

ご当地名産品が好きな方 、こだわりの地酒が好きな方 、厳選された地方ワインが好きな方 、選び抜かれた名産品を愉しみたい方 、敏腕バイヤーが選んだ名産品で友人、家族をおもてなししたい方、などなど「こだわり」「通の方」「一家言持ち」の方にオススメです。ご興味ある方、最近、送料がお得になったようなので今がチャンスです☆

f:id:leicareraholic:20170928045226p:plain

サイトには観光情報も掲載されています。

f:id:leicareraholic:20170928045455p:plain
こだわりの品を購入したい方はもちろんのこと、東海道新幹線沿線やリニア実験センターのある山梨県などに出張やご旅行される予定の方、こだわりのお土産を事前に購入するとお荷物も減るので便利ですね^^
各地に沿線を持つ鉄道会社だからこそ知っている、JR東海沿線地域の知る人ぞ知る逸品をご紹介されているオンラインショップ、ぜひ活用下さい。