元鉄道員主婦の“ほっとひとえき”

元鉄道員主婦が語る「鉄道」「カメラ」「子育て」のこと

走行中の新幹線を真下から見られる場所

おはようございます^^

昨日は、鉄道好きの1歳の息子と友人家族たちと「ある場所」に行ってきました。
あまりにも興奮した為、疲れて早く寝てしまいブログを更新出来ず。後悔。涙
気持ちを切り替えて今日からまた毎日更新出来るよう頑張ります!

 

走行中の新幹線を真下から見る

f:id:leicareraholic:20170927062546j:plain


昨日「ある場所」で撮ってきた写真です。

実はこれ、東海道新幹線を真下から見られる場所なんです。
鉄道好きの方には知られているのかもしれませんが、私は最近知りました。

乗務員の時は
、真下から見るなんて、車両の応急処置くらいでしか考えられなかったので、なんだか斬新です。しかも時速200km以上で走行中の新幹線を真下から見るなんて・・・恐怖でしかありません。笑

f:id:leicareraholic:20170927071641j:plain

真下から撮った写真ですが、橋梁には石がないはず?!新幹線にくっついてきたのかな。

f:id:leicareraholic:20170927071834j:plain


かっ、かなり近い。

怖いですが、走行中の新幹線を真下から見るチャンスなんてなかなかないですよね。

せっかくなので、撮影してみる事にしました!

結果は・・・

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴー

f:id:leicareraholic:20170927072210j:plain

雷のようにものすごい大きな音

想像以上の大きな音に焦り、シャッタースピードを設定する事もできず、思う通りに撮れませんでした。笑

新幹線は、写真の左側の線路を走行中ですが、何だかわかならいですよね。涙

新幹線を真下から見られるのは相模川橋梁

うーん、真下から見るのはやっぱり怖いです。

それでは、離れた場所から見る事にしましょう。

f:id:leicareraholic:20170927072439j:plain

おー!よーく見えますね!!

f:id:leicareraholic:20170928031217j:plain


大人の方が興奮気味。笑

f:id:leicareraholic:20170927072808j:plain

近い!近い!迫力あるなー!

f:id:leicareraholic:20170927072851j:plain


普段は「でんしゃ でんしゃ」と大騒ぎの1歳の子供たちも、時速200km以上で走行する新幹線の音はかなり大きく怖いようです。子供たちのテンションは下がり、何度も逃げてきました。笑

f:id:leicareraholic:20170927073046j:plain

でも、やっぱり大好きな新幹線。振り向いて確認中。ほっこり。


こんなに近くで新幹線を見られる場所・・・どこでしょうか?!

実は、都内から近いんです。

相模原橋梁!

相模川橋梁とは、神奈川県高座郡寒川町・平塚市東海道新幹線横浜駅小田原駅間にある、相模川に架かる鉄道橋です。

新幹線をこんなに近くで見られるとは!
子供だけでなく大人も楽しめる場所なので、おすすめです^^

leicareraholic.hatenablog.com
※2017年9月27日に公開した記事ですが、リライト記事に必要な文言等を追記、その他の部分も修正して2017年9月28日に再度公開しました。

「鉄道好き芸人」として活動している、鈴川 絢子さんのYouTubeでも「相模川橋梁」が紹介されていて、とてもわかりやすいです。
ご興味ある方は是非ご覧下さい。迫力ある音を体感できますよ^^

youtu.be